短編小説 お題

発行者: 31.08.2021

松本清張「理外の理」() 松本清張傑作短篇コレクション〈上〉 文春文庫 所収 松本清張のようなビッグネームでさらに短編を1個なんてのは無茶もいいところなんですが、この作品はとても奇妙で怖い作品なので選びました。他にも腐るほど正統派な傑作は山ほどありますけどね。テレビドラマにも短編で2時間くらいに伸ばされてるもの、そしてそれが何度もドラマになってるものだっていくつもあるし。。。 雑誌編集部内で使う作家の首切りの話と、その首切り対象となった老作家の書いた(作中作として語られる)首を吊らせる鬼の話(他に語られる話も面白いので、首を切られる理由はないよねぇと思ったり)と、そして、その鬼のことが現実化するところへつなげるうまさがすばらしいのですよ。。。 光文社から出ている初期短編全集全11巻 (ミステリ以外も含みますが)だけでも十分楽しめます。 fa-arrow-circle-right Amazonプライムビデオ. もちろん、 アニメ視聴の趣味として兼ねるのにも素晴らしすぎますし、様々な作品を見ることによるネタ作りのきっかけ としても機能してくれることでしょう。.

ちょっとは正当な短編密室ミステリも入れておこうかな、ってことでこの作品を選んでみました。 日本の本格ミステリの守護神のような存在だった鮎川哲也はそれこそ長編には地道な推理を積み上げてアリバイなどを崩していく 鬼貫警部シリーズ(「黒いトランク」 とかね)もあれば、直感的にトリックを破っていく 星影龍三シリーズ(「りら荘事件」 とかね)もありで、長編、短編さまざまな名作があるわけですが、法医学教室でのシンプルな犯人喪失と遺体の処理という点で、これはやはり名作であることに間違いはありません。.

ホーム 記事一覧 小説の書き方 小説アイデアとネタの作り方7選【お題提供からアニメ動画まで】 小説・ライトノベル・漫画なんでもそうですが、創作物のアイデアとネタ作りは作家につきまとう悩みと楽しみのひとつです。 意外性のあるストーリー展開やアツいセリフ等々、お悩みポイントがたくさんあるんですよね。 今回は小説アイデアとネタ作りに使える方法として、お題の提供からアニメ動画までをご紹介させていただきます。. 獏鸚 名探偵帆村荘六の事件簿 うえきの法則 小説 所収. 海野十三「点眼器殺人事件」() 獏鸚 名探偵帆村荘六の事件簿 創元推理文庫 所収 現代SF小説の創始者といってもよい科学小説作家だった海野十三、一方でその科学をネタにした(そして時々はそりゃねぇよといったSF的荒唐無稽さも含んだ)ミステリ作品もたくさん書いています。帆村探偵シリーズもその科学的な部分が過剰な 「蠅男」や「赤外線男」 とか変なのもいっぱいありますが、ここでは短編にして、バカミスとも称された「点眼器殺人事件」を。 なにがどうバカミスなのかは読んでくださいとしかいえませんが、こんなことが本当に実行可能か以前に、発想して書く気になるだけでもすごいのかもしれません。。。w あと「振動魔」は 松本清張の代表作「砂の器」 の殺人トリックの元ネタです(ドラマ版や映画版ではこの殺人部分は決して映像化されませんが)。 5.

麻耶雄嵩といえば、どんな作品も推理小説というルールの枠をいかに破るか、または隙をつくか、それも読者が想像したのを見事に裏切るすばらしい名手。 すべての長編は読む価値がある(もちろん読んでからそりゃねぇよ!って文句を言いたくなることもあるかもしれない)けど、短編もすばらしい。そんな中ではメルカトル美袋シリーズのこの作品は、初めて読んだ時にまさに衝撃でした。どうして事件を知ることができたのか、という理由付けにこの方法は考えたことなかったよ。。。最近の貴族探偵シリーズの短編もいずれもすごいですけどね (「こうもり」(「貴族探偵 集英社文庫 」所収 はおすすめです)。。。.

秘密機関 NかMか 親指のうずき 運命の裏木戸. 海野十三「点眼器殺人事件」() 獏鸚 名探偵帆村荘六の事件簿 創元推理文庫 所収 現代SF小説の創始者といってもよい科学小説作家だった海野十三、一方でその科学をネタにした(そして時々はそりゃねぇよといったSF的荒唐無稽さも含んだ)ミステリ作品もたくさん書いています。帆村探偵シリーズもその科学的な部分が過剰な 「蠅男」や「赤外線男」 とか変なのもいっぱいありますが、ここでは短編にして、バカミスとも称された「点眼器殺人事件」を。 なにがどうバカミスなのかは読んでくださいとしかいえませんが、こんなことが本当に実行可能か以前に、発想して書く気になるだけでもすごいのかもしれません。。。w あと「振動魔」は 松本清張の代表作「砂の器」 の殺人トリックの元ネタです(ドラマ版や映画版ではこの殺人部分は決して映像化されませんが)。 5.

13. 12 11. 23 259. fa-arrow-circle-right U-NEXT!

松本清張のようなビッグネームでさらに短編を1個なんてのは無茶もいいところなんですが、この作品はとても奇妙で怖い作品なので選びました。他にも腐るほど正統派な傑作は山ほどありますけどね。テレビドラマにも短編で2時間くらいに伸ばされてるもの、そしてそれが何度もドラマになってるものだっていくつもあるし。。。 雑誌編集部内で使う作家の首切りの話と、その首切り対象となった老作家の書いた(作中作として語られる)首を吊らせる鬼の話(他に語られる話も面白いので、首を切られる理由はないよねぇと思ったり)と、そして、その鬼のことが現実化するところへつなげるうまさがすばらしいのですよ。。。 光文社から出ている初期短編全集全11巻 (ミステリ以外も含みますが)だけでも十分楽しめます。.

純文学、大衆小説、ライトノベルの違い

アガサ・クリスティの著作一覧 (アガサ・クリスティのちょさくいちらん)は、 イギリス の小説家 アガサ・クリスティ の著作物に関する一覧である。 日本語題は原則として「クリスティー文庫」( エヴァンゲリオン 加持リョウジ )での表記。 目次. 小酒井不木「秘密の相似」() (青空文庫で読むことができます) 「監獄部屋」が掲載された翌月の「新青年」に掲載された作品。 医学者として欧州留学し東北大学の医学部教授にもなった小酒井不木。考えてみたら乱歩は探偵小説をつまらないものと世間から思われないために、不木や木々杢太郞、浜尾四郎など法曹界、医学者など様々な名士に小説を書いてもらい、小説自体の地位と認知を挙げようとしたのですよね。当時の苦労は大変だったと思うのです。 そんな不木は医学の知識を使った短編を様々書いていて(まぁ今からみればすっごく時代遅れにみえたり差別的だったりするけど、逆にこの頃はこのような医療技術な社会だったのだとわかるわけで) 「恋愛曲線」「闘争」 あたりはけっこうアンソロジーに入るのでは。そしてそんなアンソロジーにはおそらく決して入らないだろうこの作品。書簡形式のミステリーですが、当時の差別とはどういうものだったかがわかってすごく怖いのですよ。今だったらこの作品は書けません。でもだからといって、このような人の心の中にある差別、憎しみは消えてないと思うのですよ。 3.

麻耶雄嵩といえば、どんな作品も推理小説というルールの枠をいかに破るか、または隙をつくか、それも読者が想像したのを見事に裏切るすばらしい名手。 すべての長編は読む価値がある(もちろん読んでからそりゃねぇよ!って文句を言いたくなることもあるかもしれない)けど、短編もすばらしい。そんな中ではメルカトル美袋シリーズのこの作品は、初めて読んだ時にまさに衝撃でした。どうして事件を知ることができたのか、という理由付けにこの方法は考えたことなかったよ。。。最近の貴族探偵シリーズの短編もいずれもすごいですけどね (「こうもり」(「貴族探偵 集英社文庫 」所収 はおすすめです)。。。. 羽志主水「監獄部屋」() (青空文庫で読むことができます) 日本のミステリ初期に書かれたとても短い短編。 監獄部屋という思想犯や荒くれ者が押し込められた人々が労役に酷使される世相を舞台としたある種皮肉な作品。そしてこの作者はたった短編を数作しか書いてないといういろんな珍しさを兼ねた作品。 まぁ、オチ自体はわかってしまうと、けっこう単純でありがちと思ってしまうかもしれませんが、最初期にこれが書かれたことが重要かも。(多くの小説のジャンルが最初期に重要なパターンを提示してしまう一例ともいえるかな?) 2.

日本のミステリ初期に書かれたとても短い短編。 監獄部屋という思想犯や荒くれ者が押し込められた人々が労役に酷使される世相を舞台としたある種皮肉な作品。そしてこの作者はたった短編を数作しか書いてないといういろんな珍しさを兼ねた作品。 まぁ、オチ自体はわかってしまうと、けっこう単純でありがちと思ってしまうかもしれませんが、最初期にこれが書かれたことが重要かも。(多くの小説のジャンルが最初期に重要なパターンを提示してしまう一例ともいえるかな?). 坂口安吾「アンゴウ」() (青空文庫で読むことができます) 死体処理 求人 「不連続殺人事件」 であったり、捕物帳として少し異色(勝海舟が狂言回し的でもある)な 「明治開化 安吾捕物」 もあったりしますが、戦時中の隠されたメッセージのやり取りを題材とした、ミステリーとして読めるかどうか微妙な境目のようなこの佳品を選んでみました。でも立派な暗号伝達の話です。ただ、暗号を解くことには重点はない作品だというところが、アンチミステリ系だった安吾らしいですね。 9.

Tweets by 0daib0t?

【小説の書き方】初心者向けジャンルの決め方

案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン. メルカトルと美袋のための殺人 集英社文庫 所収. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.

450. Twitter VOD. html. Hulu dTV AmazondU-NEXT. fa-arrow-circle-right ?

メルカトルと美袋のための殺人 集英社文庫 所収. 愛川晶「カレーライスは知っていた」() カレーライスは知っていた 光文社文庫 所収 最後がこれってのもどうかとは思いましたが、美少女探偵根津愛シリーズ一編。でも主人公は根津愛でなく、そのお父さんが伝説的な刑事と称されるに至ったある殺人事件。殺人現場のカレーを一口食べただけで犯人を喝破するというシンプルさと料理ネタだってことで選んでみました。料理ネタでは長編ならそれこそ 栗本薫「グルメを料理する十の方法」 (大昔に2時間ドラマで春川ますみと浅野ゆう子のダブル主役だったんだよね)とか ライアンズ「料理長殿、ご用心」 (でも原作より映画の方が有名かも)とか傑作はあるけど、ここまで料理ネタでシンプルなのはないので。実はちょっとしたことで事件をすべて喝破するという意味では、これにするか 栗本薫「伊集院大介の失敗(伊集院大介の私生活 講談社文庫 所収) (若き日の名探偵伊集院大介が別荘の管理人アルバイトをしてて近くの別荘に電気がついているのを見ただけで事件をすべて推理するってやつ)と迷ったんですけどね、こっちにしてみました。 ってことで、けっこうとっちらかったリストですが読んでもらって面白いと思ってもらえたり、ミステリに興味を持ってもらえれば嬉しいです(なら、もっと正統派な選び方しろよ!と言われそうですが。。。) (了) 本文はここまでです。 もしよろしければ投げ銭していただけると嬉しいです。.

天城一「鬼面の犯罪」() 天城一の密室犯罪学教程 ラクスウェルト 死亡 天城一は数学者としてさまざまな業績を上げつつ、一方ではそれほど多くはないとはいえ、まさにミニマリストといってよいようなすべてが削ぎ落とされた短編ミステリを書いています。あまりに削ぎ落とされた過ぎてアイディアだけ、説明さえ十分でないかのように感じられるかもしれませんが、まさに数学の証明を書くかのような作品を楽しんでみてください。 この作品はそんな中でも多分長めです。名作にして「見えない人」に日本の歴史的感覚の新しい解決を与えた「高天原の犯罪」(上記の本に入ってます)とどちらを選ぶか迷いましたが、この目的を持ったそして裁くことができない犯罪の方が読みやすいので、こちらにしてみました。 カレーライスは知っていた 光文社文庫 所収.

愛川晶「カレーライスは知っていた」() カレーライスは知っていた 光文社文庫 所収 最後がこれってのもどうかとは思いましたが、美少女探偵根津愛シリーズ一編。でも主人公は根津愛でなく、そのお父さんが伝説的な刑事と称されるに至ったある殺人事件。殺人現場のカレーを一口食べただけで犯人を喝破するというシンプルさと料理ネタだってことで選んでみました。料理ネタでは長編ならそれこそ 栗本薫「グルメを料理する十の方法」 (大昔に2時間ドラマで春川ますみと浅野ゆう子のダブル主役だったんだよね)とか ライアンズ「料理長殿、ご用心」 (でも原作より映画の方が有名かも)とか傑作はあるけど、ここまで料理ネタでシンプルなのはないので。実はちょっとしたことで事件をすべて喝破するという意味では、これにするか 栗本薫「伊集院大介の失敗(伊集院大介の私生活 講談社文庫 所収) (若き日の名探偵伊集院大介が別荘の管理人アルバイトをしてて近くの別荘に電気がついているのを見ただけで事件をすべて推理するってやつ)と迷ったんですけどね、こっちにしてみました。 ってことで、けっこうとっちらかったリストですが読んでもらって面白いと思ってもらえたり、ミステリに興味を持ってもらえれば嬉しいです(なら、もっと正統派な選び方しろよ!と言われそうですが。。。) (了) 本文はここまでです。 もしよろしければ投げ銭していただけると嬉しいです。.

  • fa-arrow-circle-right 作品のアニメが見放題!【dアニメストア】.
  • fa-arrow-circle-right 作品のアニメが見放題!【dアニメストア】.
  • 愛川晶「カレーライスは知っていた」() カレーライスは知っていた 光文社文庫 所収 最後がこれってのもどうかとは思いましたが、美少女探偵根津愛シリーズ一編。でも主人公は根津愛でなく、そのお父さんが伝説的な刑事と称されるに至ったある殺人事件。殺人現場のカレーを一口食べただけで犯人を喝破するというシンプルさと料理ネタだってことで選んでみました。料理ネタでは長編ならそれこそ 栗本薫「グルメを料理する十の方法」 (大昔に2時間ドラマで春川ますみと浅野ゆう子のダブル主役だったんだよね)とか ライアンズ「料理長殿、ご用心」 (でも原作より映画の方が有名かも)とか傑作はあるけど、ここまで料理ネタでシンプルなのはないので。実はちょっとしたことで事件をすべて喝破するという意味では、これにするか 栗本薫「伊集院大介の失敗(伊集院大介の私生活 講談社文庫 所収) (若き日の名探偵伊集院大介が別荘の管理人アルバイトをしてて近くの別荘に電気がついているのを見ただけで事件をすべて推理するってやつ)と迷ったんですけどね、こっちにしてみました。 ってことで、けっこうとっちらかったリストですが読んでもらって面白いと思ってもらえたり、ミステリに興味を持ってもらえれば嬉しいです(なら、もっと正統派な選び方しろよ!と言われそうですが。。。) (了) 本文はここまでです。 もしよろしければ投げ銭していただけると嬉しいです。.
  • 妹尾アキ夫「深夜の音楽葬」() 妹尾アキ夫探偵小説選 論創ミステリ叢書 所収 ハヤカワポケットミステリの昔の海外ミステリの翻訳者としての活躍のほうが有名なこの作者。でも少ないながら小説も書いていて、なかなかユニークです(自分が翻訳したり読んでいた海外ミステリあたりから最新のネタを拾ってる傾向もありますが)。足の不自由な音楽家と病院にいる盲目の少女の恋物語。そしてオチもある程度途中で推測できてしまいますが、衝撃なのは最後です。これまた、今なら書けません。。。これも時代です。 6.

13. SF. 12 11 39. fa-arrow-circle-right. Poirot Loses a Client Murder at 短編小説 お題 House Mystery at Littlegreen House.

日本国外作品 そして誰もいなくなった 年 情婦 姿なき殺人者 ( 英語版 ) そして誰もいなくなった 年 オリエント急行殺人事件 年 ナイル殺人事件 年 クリスタル殺人事件 缶コーヒー 温め方 レンジ ドーバー海峡殺人事件 死海殺人事件 名探偵ポワロ サファリ殺人事件 ミス・マープル ib エンディング6 ゼロ時間の謎 華麗なるアリバイ 奥さまは名探偵 〜パディントン発4時50分〜 サボタージュ おしどり探偵 トミーとタペンス -2人で探偵を- オリエント急行殺人事件 年 ねじれた家 ナイル殺人事件 年.

私的日本の短編ミステリー小説13選 中学生の恋愛とは 原作と映像と照らし合わせると、描写としてこれ以上ない参考 となりますし、創作の教材として映像作品は大きなプラスとなります。.

12 11 .

また読む:

ラインタウン ムーン

ワンピース シャーロット家

リフレインキス 歌詞

Aa カップ 大きく する 方法

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
Naoki 31.08.2021 23:43
海野十三「点眼器殺人事件」() 獏鸚 名探偵帆村荘六の事件簿 創元推理文庫 所収 現代SF小説の創始者といってもよい科学小説作家だった海野十三、一方でその科学をネタにした(そして時々はそりゃねぇよといったSF的荒唐無稽さも含んだ)ミステリ作品もたくさん書いています。帆村探偵シリーズもその科学的な部分が過剰な 「蠅男」や「赤外線男」 とか変なのもいっぱいありますが、ここでは短編にして、バカミスとも称された「点眼器殺人事件」を。 なにがどうバカミスなのかは読んでくださいとしかいえませんが、こんなことが本当に実行可能か以前に、発想して書く気になるだけでもすごいのかもしれません。。。w あと「振動魔」は 松本清張の代表作「砂の器」 の殺人トリックの元ネタです(ドラマ版や映画版ではこの殺人部分は決して映像化されませんが)。 5.
Masaaki 01.09.2021 17:50
妹尾アキ夫探偵小説選 論創ミステリ叢書 所収.
Yuko 03.09.2021 01:38
小酒井不木「秘密の相似」() (青空文庫で読むことができます) 「監獄部屋」が掲載された翌月の「新青年」に掲載された作品。 医学者として欧州留学し東北大学の医学部教授にもなった小酒井不木。考えてみたら乱歩は探偵小説をつまらないものと世間から思われないために、不木や木々杢太郞、浜尾四郎など法曹界、医学者など様々な名士に小説を書いてもらい、小説自体の地位と認知を挙げようとしたのですよね。当時の苦労は大変だったと思うのです。 そんな不木は医学の知識を使った短編を様々書いていて(まぁ今からみればすっごく時代遅れにみえたり差別的だったりするけど、逆にこの頃はこのような医療技術な社会だったのだとわかるわけで) 「恋愛曲線」「闘争」 あたりはけっこうアンソロジーに入るのでは。そしてそんなアンソロジーにはおそらく決して入らないだろうこの作品。書簡形式のミステリーですが、当時の差別とはどういうものだったかがわかってすごく怖いのですよ。今だったらこの作品は書けません。でもだからといって、このような人の心の中にある差別、憎しみは消えてないと思うのですよ。 3. 妹尾アキ夫「深夜の音楽葬」() 妹尾アキ夫探偵小説選 論創ミステリ叢書 所収 ハヤカワポケットミステリの昔の海外ミステリの翻訳者としての活躍のほうが有名なこの作者。でも少ないながら小説も書いていて、なかなかユニークです(自分が翻訳したり読んでいた海外ミステリあたりから最新のネタを拾ってる傾向もありますが)。足の不自由な音楽家と病院にいる盲目の少女の恋物語。そしてオチもある程度途中で推測できてしまいますが、衝撃なのは最後です。これまた、今なら書けません。。。これも時代です。 6.
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトcarnetsvenitiens.com へのアクティブなリンクが必要です。 © carnetsvenitiens.com 2009-2021