秋の暮 俳句

発行者: 15.08.2021

田中裕明 [句集『先生から手紙』(年)]. 石田勝彦 [句集『秋興以後』(年)]. 恩田侑布子 [句集『空塵秘抄』(年)].

松野苑子 [句集『真水』(年)]. 石田波郷 [句集『鶴の眼』(年)]. 鷹羽狩行 [句集『定本 誕生』(年)]. 岡井省二 [句集『明野』(年)]. 金子 敦 [句集『冬夕焼』(年)]. 秋の暮 秋空に吐息のように消えたくて 秋空 鳴くほどに宵闇深めるちちろかな ちろろ いつからかよそよそしくて秋の風 秋の風 虫.

6312.

  • みちのくや馬も雇はで暮るゝ秋 正岡子規 暮の秋.
  • 小林苑を [句集『点る』(年)].

俳句についてのあれこれ。特に現代俳句の鑑賞。

和田耕三郎 [句集『青空』(年)]. 吉野裕之 歌集『Yの森』. 冬になり、新しい年を迎えて秋の句を選びました。さぼっていたな、と思います。昨年10月に、デジタル一眼レフカメラを購入し、写真を撮るのが面白くてしかたがなかったのです。 師・今村俊三も岸田稚魚も、その師・石田波郷もカメラ好きでした。私は20年くらい前から一眼レフカメラでよく写真を撮っていたのですが、6、7年ほど前にコンパクトデジタルカメラを購入してから、しばらく写真にあまり関心がなくなっていました。しかし、デジタル一眼レフを手にしたら、急にまた写真が面白くなってきたのです。 切り取る面白さ、発見する面白さ。もうすこしいえば、日常から非日常へ、具象から抽象へ。写真の面白さはこうしたところにあると思うのですが、そういえば俳句も短歌もそうです。 「鯉跳ねて大きな音も夜の秋」。自らの雑誌「家」に最後に発表された児玉輝代さんの作品です。大切な方をまた失いました。兄事した岡井省二が亡くなったのが年9月23日。ちょうどその10年後。85歳でした。.

恩田侑布子 [句集『振り返る馬』(年)]. 秋 の 暮 ニーアオートマタ ゲシュタルト 【この道や行く人なしに秋の暮れ】俳句の季語や意味・表現. 小林苑を [句集『点る』(年)]. みちのくや馬も雇はで暮るゝ秋 正岡子規 暮の秋.

  • 対中いずみ [句集『巣箱』(年)]. はなやぎは駅の燈にのみ秋暮るる 上田五千石『琥珀』補遺.
  • 皆吉 司 [句集『揺れる家の構図』(年)].

6312. 20   . 10 2067 9231085.

ウダウダ言いながら 趣味俳句にしがみついてます。

今村俊三 [句集『摘花集』(年)]. 秋の暮 秋空に吐息のように消えたくて 秋空 鳴くほどに宵闇深めるちちろかな ちろろ いつからかよそよそしくて秋の風 秋の風 虫. 岸田稚魚 [句集『萩供養』(年)].

257 .

うつくしや野分のあとのたうがらし

対中いずみ [「椋」第6号(年10月)]. 冬になり、新しい年を迎えて秋の句を選びました。さぼっていたな、と思います。昨年10月に、デジタル一眼レフカメラを購入し、写真を撮るのが面白くてしかたがなかったのです。 師・今村俊三も岸田稚魚も、その師・石田波郷もカメラ好きでした。私は20年くらい前から一眼レフカメラでよく写真を撮っていたのですが、6、7年ほど前にコンパクトデジタルカメラを購入してから、しばらく写真にあまり関心がなくなっていました。しかし、デジタル一眼レフを手にしたら、急にまた写真が面白くなってきたのです。 切り取る面白さ、発見する面白さ。もうすこしいえば、日常から非日常へ、具象から抽象へ。写真の面白さはこうしたところにあると思うのですが、そういえば俳句も短歌もそうです。 「鯉跳ねて大きな音も夜の秋」。自らの雑誌「家」に最後に発表された児玉輝代さんの作品です。大切な方をまた失いました。兄事した岡井省二が亡くなったのが年9月23日。ちょうどその10年後。85歳でした。. 捕まる 顔文字 [句集『旅鞄』(年)].

いま、窓の外はミンミン蝉がうるさく鳴いています。立秋間近の暑い暑い土曜日の午後です。今年は梅雨が長く、横浜では8月になる直前に明けました。梅雨明けから立秋まで1週間とちょっと。なんだか損をしたような、でもそれもまあ面白いか、といった不思議な気持ちです。 ちょっと懐かしいアンソロジーを何冊か引っ張り出してきて、ぱらぱらとめくりました。『現代俳句の精鋭』が出た年は、私が俳句をつくりはじめたばかりの頃。当時購入はしなかったのですが、数ヶ月ほど前、蔵書を整理しておられた外川飼虎さんが送ってくださったのです。『槐選集 觀』は、「槐」号記念でまとめられたもの。表紙の岡井省二の「觀」の字が、岡井省二らしくなかなかいいのです。 選んだ10句を読み直してみて、今年はこんな秋を期待しているのかもしれないな、と思ったりもしています。. 俳句といえば「季語」。 しかし、ピンポイントで10月の季語と言われてもすぐには思いつかないですよね。 そもそも10月は旧暦でいうと秋でしょうか?初冬でしょうか? その基準も含めて、今回は 10月の季語とその季語を使った上手い表現のおすすめ俳句集 をご紹介いたします。.

『秋の俳句』 ベスト30!【保存版】

岡本高明 [句集『風の縁』(年)]. 季語と俳句鑑賞ノート 季語とその季語を使った俳句例を紹介します 検索フォーム 検索 ホーム. 和田耕三郎 勘定奉行. 茨木和生 [句集『畳薦』(年)].

また読む:

わるきゅーれ エロ

呉バス 運行状況

青の魔法使い オーエン

パルチヴァール あらすじ

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
Hikaru 20.08.2021 23:38
September 22 みちのくや馬も雇はで暮るゝ秋 正岡子規 暮の秋.
Take 21.08.2021 13:26
田中裕明 [句集『山信』(年)].
Hiromi 24.08.2021 01:23
大串 章 [句集『大地』(年)].
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトcarnetsvenitiens.com へのアクティブなリンクが必要です。 © carnetsvenitiens.com 2009-2021